朝鮮人参

朝鮮人参,美肌

 

 

  朝鮮人参=滋養強壮というイメージが強いですが
 最近では女性にこそ積極的に摂取してほしい
 美容効果盛りだくさんの成分
 たくさん含まれていることがわかってきました。

 

 女性にとっても嬉しい美容効果
 が期待できるのをご存知ですか?

 

 

 

朝鮮人参,美肌

 

 

 

朝鮮人参,美肌

 

 

なぜサプリメントで摂取した方が良いの?

朝鮮人参,美肌

 

朝鮮人参1本育てるのに必要な土地は2.5uと言われ、
また成長までに必要とする年数は3〜6年と言われています。

 

また、朝鮮人参を育て終わった土地は、6年間何も育たないという程
朝鮮人参が土地の栄養素を全て吸収してしまうと言われています。

 

朝鮮人参が高価な理由は、このようなことがあげられます。

 

 

 

朝鮮人参,美肌

 

 

 

そんな朝鮮人参ですが、漢方のような強烈な独特のにおいや苦味があることから
そのまま食べるにはかなりキツイものがありますので、手軽に摂取できるサプリメントがオススメです。

 

毎日続けられる価格で購入できますし、タブレットを水で飲むだけなので匂いや味もほぼ気になりません。

 

 

 

 

朝鮮人参,美肌

 

 

最高品質の朝鮮人参は今もやはり本場韓国産。
更に大地の栄養を吸い尽くした最もサポニンが豊富な6年根が配合されたサプリは
韓国人女性の健康と美容の秘訣であると言われているほどなのです。

 

 

朝鮮人参?高麗人参?御種人参?

 

朝鮮人参は高麗人参とも呼ばれています。

朝鮮人参,美肌


学問的には「御種人参(オタネニンジン)」が正式名称になりますが、
元々は朝鮮半島が原産地となっているので、
古くから朝鮮人参と呼ばれ親しまれて来ました。

 

ではなぜ高麗人参という名称で呼ばれているのかと言うと
戦後、日本人業者は輸入元の韓国に配慮して
「朝鮮」という言葉を使用することを避け、「薬用人参」と呼んでいました。
しかし「薬用」の名称が薬事法に触れてしまい、
「高麗人参」と呼ぶようになりました。

 

また、御種人参の由来は、
江戸幕府八代目将軍 徳川吉宗が対馬藩に命じて試植をしたのち、
各地の大名に人参の種を分け、栽培を薦めたことから
「御種人参」と呼ばれています。

 

 

 

朝鮮人参,美肌

朝鮮人参が配合されたサプリメント

朝鮮人参が配合されたサプリメントって沢山のメーカーから販売されていますよね。
朝鮮人参のエキスを単体で粉末やタブレット状にしたものや、
様々な相乗効果を狙って色々な成分と一緒に配合されたものなどがあります。

 

よく知られている朝鮮人参のサプリメントには、小林製薬の「朝鮮人参」や「黒にんにく朝鮮人参」、
佐藤製薬の「美健知箋(びけんちせん)ポリフェノール+生姜+朝鮮人参」、
わかさの「朝鮮人参」、DHCの「朝鮮人参」、ファンケルの「高麗ニンジンエキス」、
大塚製薬の「朝鮮人参」、オルビスの「朝鮮人参&マカ」等があるようです。
他にも沢山のメーカーから販売されているようですが、使用している朝鮮人参の種類や年数などは
メーカーによって異なり、6年物の紅参を使用しているから、必ずしも高いと言う事もないようです。

 

逆に、4年物の白参などを使用していても高く設定してある所もあるようなので、
十分に比較検討して使用したいものですね。
ちなみにこの中で、お手頃で高品質なものと言えば、DHCの「朝鮮人参」です。
DHC社の物は6年物の紅参を使用しており、飲みやすいソフトカプセル状になっています。
お値段もお手頃で1か月分1155円で購入する事が出来ます。